Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yumurin.blog56.fc2.com/tb.php/18-f9275356

-件のトラックバック

-件のコメント

[C24]

勉強になりました。
この問題の答えを教えて下さい。
  • 2006-11-18
  • ひーろ
  • URL
  • 編集

[C25]

おお~
なるほど 数式ありがとうございました
2次方程式勉強がんばります
このブログおもしろいですよ。時間があったらどんどん更新してください^^
勉強になりました!
  • 2006-11-19
  • ひーろ
  • URL
  • 編集

[C26]

絵を描いて解いたw

代入なんて言葉、久しぶりに聞いたよw
  • 2006-11-20
  • ナタル
  • URL
  • 編集

[C39]

問二の答え

最初にもともといた4本脚をX(匹)、2本脚をy(匹)とします

まず最初の脚の数に注目します
4本脚がX匹なので足は4x(本)
2本足がy匹なので足は2y(本)
その合計が36本だから

4x+2y=36……①

次に
4本脚x匹が全部2本脚になったのだから脚の本数は2x(本)
もともと2本足だったもののうち1匹は3本脚になったのだから
2本脚のまま残ったものは(y-1)匹であり
その脚の数の合計は3+2(y-1)本
以上の脚の合計が23本なのだから

2x+3+2(y-1)=23……②

あとは①②を連立方程式にして解けばよいので解くと

x=7、y=4
となります

間違ってたら指摘してください
  • 2006-12-05
  • めぐ
  • URL
  • 編集

[C41] ありりw

三つとも書くのが面倒くさかったんでやってくれてありりw
ま、最後の問題解けるなら、問題ないとは思うがw

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

スフィンクスを知ろう!

本日の気分
先日、みんなでピラミッドツアーに行ったわけだけど、折角なので、遺跡解説みたいなことをして、みんなの冒険に少しでも役立てたら、と思うんだw

で、まずはスフィンクスだねw
160.jpg

多分、知らない人はいないよねw

でも、本来スフィンクスって言うのはあの馬鹿でかい像だけじゃなくってオリエント中に広く分布してるんだw
でも、やっぱサイズからも存在感からもウチらが連想するのは
全長60M
高さ20M
アレだよねw
ちなみに「スフィンクス」っていう単語はギリシャ語で、古代エジプト語では「シェセプゥ・アンク(生きた似姿)」って言うんだw
ちなみに、


sfquest_1st.jpg


この有名な問いはギリシャ神話に出てくるお話なんだw
ほら、エジプトだけじゃないでしょw

さて、「ライオンの体に人間の頭」というよく分からないデザインのスフィンクスは、菅原道真公もびっくりな知恵があるって思われてたっぽいんだw
なんて言う名前のゲームなかは言わないけど、某コーエーのゲームシリーズ3作目には上記の質問に続いて

sfquest_2nd.jpg


sfquest_4th.jpg

と、三つの質問を繰り出してくるんだw
でも、どれも楽勝過ぎてちっとも偉大さを感じないっていう仕様なんだけどねw
むしろナメとんか!?とか思っちゃうw
っていうか、なんで今更鶴亀算なのかwよく分からないねw

ま、解き方としては
①鶴亀算
②連立方程式
③絵を描いて指で・・・・

って感じかなw

はてさて、この遺跡はあまりにもなサイズのおかげで発掘などしなくても発見されてたんだねw
この偉大な歴史的遺物のエピソードは挙げればきりがないほどあるんで有名なのを一つ。
新王国時代の第18王朝のトトメス四世がまだ王になる前、まだ戦車部隊長だった頃、狩りに出かけたときに、当時砂に埋まっていたスフィンクスの上で居眠りをしたときのこと。
つか、コイツが砂に埋もれてたんなら、ちょっとした小山だったろうなw

で、夢の中にスフィンクスが出てきて
こんなところに埋めっぱなしで殺す気かゴルァ!
王にしたるけん、砂のけてくれやゴルァ!
って言われたんだってw
で、砂をのけてみたらスフィンクスが出てきて彼はめでたくファラオに即位できたんだw
メデタシメデタシ

昔のスフィンクスにはゲームと同じように

162.jpg

こんな感じでヒゲカバーが付いてるんだけど、現在は何故かヒゲカバーだけイギリスが持ち帰って大英博物館にあるんだw
つかねぇ、なんでそんなモンだけ持って帰るんだろうねwいくら「全部は無理」言うたかて、「一部分だけ・・・」っていうのは単に遺跡破壊って言うだけじゃなく、無粋だよねw
敦厚の石窟寺院に至っては、壁一面に描かれた壁画を剥がして持ち帰ってしまったりしてるよねぇ。おかげで、今、敦煌に行ってみても壁画を剥がした後の無惨な壁が残ってるだけだったりする。
持ち帰った本人は「文明のある場所でしっかり保管してやろう」とか言うてたらしいんだけど、結果、第二次世界大戦でほとんどが永久に失われてしまっているんだ。日本人もいくつか同じように持ち帰ってるんだけど
「大日本帝国臣民某、いついつ持ち帰り」
って、壁に大書しちゃってたりするw
こういうモンは人類の宝なんだし、現地の人々の誇りでもあるんだから、アルカイダが破壊でもしない限り、現地でありのままに置いておくのが良いんじゃないかなと思うんだけどねw


さて、このスフィンクスくん、

161.jpg

こんな感じでギザの三大ピラミッドとセットでいてはるんで
ピラミッドの門番か?
ってみんな思ってたんだけど、どうもそうではないらしいんだw

何故ならば、
①三大ピラミッドが作成されたカフラー朝の工法と全く違う工法で作られている
②ピラミッドとセットで作ったにしては素材や石材の産地が全く違う
③スフィンクスの台座はピラミッドに対して5メートルも掘り下げて設置されてる
④カフラー王のピラミッドの参道は、何故かスフィンクスを大きく迂回してる

って感じかな。
で、最新の研究でもっと激しい事実が分かったんだ。
それによると、スフィンクスの表面をよく調べてみるといくつもの縦方向の溝が見つかったんだ。
「コレはなんだ?」って調べてみたんだけど、「どうも大雨が降って、そのときに水が穿っていった痕っぽい」コトが分かったんだw

でも、よく考えてみたらエジプトに雨なんて降らんぞ?ってことに気がついたんだw
で、地層とかいろいろ調べてみた結果
以前にエジプトに大雨が降ったのは一万年以上前
って分かったんだ。
でも、よく考えてよw
一万年以上昔って、人類いたんですか?

さて、真相はどうなのかなw
①自分で歩いてきた
②自分で飛んできた
③自然とこんなカタチになった
④空から堕ちてきた

ま、予想できるのはこんなところかなw


さて、このコラムが結構面白いとレスがあれば、またDOLで歩いた遺跡の紹介なんかしてみようかなw
ではw

追記
今回のネタゲームは「大航海時代3」ですw
コレまた①からやり直したんですがねwでも、必殺ツールのおかげで今回は1時間程度でOKでしたw
むしろ、強敵は「プリントスクリーン無効化攻撃」でしたねw
ブログなんて想定の範囲外で作られてるんでSS機能が無いんですよw
なので、部屋を暗くしてデジカメで・・・と、撮影に苦労しましたw
あと、連立方程式が面倒くさかったかなw
ちょうど「やり方が分かりません」というコメントがあるんで、解き方を書いときます。
1問目の答えは「人間」ですねw
で、2問目が連立方程式なんですが、
もう一度問題を見てみましょう。



sfquest_2nd.jpg



まず、四本足の動物の匹数をa匹
同じく二本足の動物の匹数をb匹
とします。

全部で7匹いたんですので、一つめの式は
a+b=7・・・・・①
足の数は全部で20本だったんで。それぞれの足の数は(4xa)本と(2xb)本になるんで
4a+2b=20・・・・②
コレを整理して
b=10-2a・・・・・②'
ですねw
後は簡単wまず①式を
a=7-b
と変形させて②'式に代入します
b=10-2(7-b)
コレを整理すると
b=4
という値が出てきます
ので、コレを①式に代入すれば
a+4=7
整理して
a=3
ですねw
故に
A.3匹

後は最後の問題の解き方が分かれば3問目の解き方も分かると思いますので、3問目は省略して四問目に飛びたいと思います。書くのも面倒くさいんでw
では、問題を見てみましょう

sfquest_4th.jpg


元々、四本足だった動物の匹数をa匹
同じく二本足だった動物の匹数をb匹とします
まず、四本足と二本足が全部で42匹だったんですから
4a+2b=42・・・・・・・・・①
となります。
さて、時満ちて四本足は二本足になったんで、元四本足の足の数は
2xa
で2aとなります。
次に四匹が三本足に劣化したんで
4x3=12本
の足の数が出来た
他の二本足は二本足のままなんで
2(b-4)
だよねw
更に四本足だったものの倍の数の四本足が製造されたんだから
4(2xa)=8a
だよねw
これが全部で88本になったっていうんだから
2a+12+2(b-4)+8a=88・・・②
だよねw
それぞれの式を整理すると
b=21-2a・・・・・①’
b=42-5a・・・・・②’
代入すると
21-2a=42-5a
a=7
っていう答えが出てくるよね
コレを①’式に代入すると
b=21-2x7
整理して
b=7
で、答えが出たねw
それぞれ7匹ずつだったんだねw
なので、
A.7匹

では、解説おしまいw




スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yumurin.blog56.fc2.com/tb.php/18-f9275356

0件のトラックバック

5件のコメント

[C24]

勉強になりました。
この問題の答えを教えて下さい。
  • 2006-11-18
  • ひーろ
  • URL
  • 編集

[C25]

おお~
なるほど 数式ありがとうございました
2次方程式勉強がんばります
このブログおもしろいですよ。時間があったらどんどん更新してください^^
勉強になりました!
  • 2006-11-19
  • ひーろ
  • URL
  • 編集

[C26]

絵を描いて解いたw

代入なんて言葉、久しぶりに聞いたよw
  • 2006-11-20
  • ナタル
  • URL
  • 編集

[C39]

問二の答え

最初にもともといた4本脚をX(匹)、2本脚をy(匹)とします

まず最初の脚の数に注目します
4本脚がX匹なので足は4x(本)
2本足がy匹なので足は2y(本)
その合計が36本だから

4x+2y=36……①

次に
4本脚x匹が全部2本脚になったのだから脚の本数は2x(本)
もともと2本足だったもののうち1匹は3本脚になったのだから
2本脚のまま残ったものは(y-1)匹であり
その脚の数の合計は3+2(y-1)本
以上の脚の合計が23本なのだから

2x+3+2(y-1)=23……②

あとは①②を連立方程式にして解けばよいので解くと

x=7、y=4
となります

間違ってたら指摘してください
  • 2006-12-05
  • めぐ
  • URL
  • 編集

[C41] ありりw

三つとも書くのが面倒くさかったんでやってくれてありりw
ま、最後の問題解けるなら、問題ないとは思うがw

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。