Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yumurin.blog56.fc2.com/tb.php/19-40472706

-件のトラックバック

-件のコメント

[C27] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C28]

また変わってるw
  • 2006-11-23
  • しょんぼりーな
  • URL
  • 編集

[C40] ピラミッド

たぶん壊れないような形がそれなんだよ。
  • 2006-12-05
  • 三つ葉
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ピラミッドを知ろう!

本日の気分163.jpg

さて、前回ピラミッドツアーのスフィンクスを紹介したので、今回はピラミッドを紹介しようと思うw
といっても
pyratent.jpg

コレじゃないんでw(註1

で、ピラミッドと一口に言ってみても実は色々あるんだwサッカラのピラミッドにはじまり紀元前2800年~紀元前1600年に渡って、実に50基以上ものピラミッドが造られたんだw
詳しい分布図は早稲田大学ピラミッド一覧ページで確認してねw
ピラミッドとは実はギリシャ語で、古代エジプト語では階段状のモノを「イアル」、四角錐のモノを「メル」と読んだんだそうなw

でも、規模の割に中身は盗掘にあってほとんど何も残ってないんだよw

つかね、こんな馬鹿でかいもの作るって言うのは

どうぞ盗掘して下さい
って主張してるようなもんだよねw

ちょうど、難攻不落の要塞を作れば作るほど
攻略して見んかい!
って主張しているような感じだねw
一説によれば、ピラミッドの造営がはじまると近くに盗掘団の村が出来て、造営と盗掘が同時進行だったそうなw
なんだか笑えちゃうよねw

さて、ピラミッドにも色々あるんだけど、まずはコレ

初期型のサッカラのピラミッド全景
sakkara9.jpg


一応、コレが一発目に作られたピラミッドだろう、って言われているジェセル王のサッカラのピラミッドだねw
サイズは
底辺140M X 118M
高さ60M

作り方は、まずマサタバ墳を基礎に四段のピラミッドを作り、更に西側の斜面から六段になるように作られたんだよw
図解すると
sakkara15.jpg

こんな感じかなw
このピラミッドは、これから造られるピラミッドのプロトタイプとして、全ての機能が備わってるんだwピラミッドの周りを壁で囲んで葬祭殿や神殿など、付属の建物がセットになってるんだねwいわゆる「ピラミッド・コンプレックス(ピラミッド複合体)」だねw
ちなみに、決してピラミッドを見て(´Д`;)ハァハァする人のことではありません!!
sakkara5.jpg


こんな感じw


で、これから先、いろいろなピラミッドが造られていくんだw
でも、どういう訳かピラミッドの理想的傾斜角は52°がふさわしい!
しかも、見た目、稜線が段々になっとるより直線的に見える方が美しい!
そんなピラミッドを造ってやろうじゃないか!

っていう目的をもって作られたみたいなんだw
というても初めは試行錯誤を色々繰り返したみたいなんだ。
なので、中には
こんな黒いピラミッド

166.jpg

も作られたんだけど、スネフェル王になって、だいぶ決定されていったみたいなんだ。

まず、彼が親父のフニ王から受け継いで作り出したのがこの
崩れピラミッド

meidomu2.jpg


なんだ。
でも、このピラミッドは思いっきり見た目段々だよねw
ま、こんな風に最初の階段状のピラミッドを拡張して、最後に外装を施したのではないかと言われているんだ。
meidomu13.jpg

ピラミッド断面図
a)入り口  b)下降通路  c)埋葬室 e)最初に作られた7段のピラミッド

f)第2回目の拡張工事で8段目が造られた  g)第3回目の外装工事部分

しかしスネフェル君はソレを見て考えた。
なんかイメージと違うぞ
よし!もう一個作ろう

こうして出来たのがこの
側面が正確な二等辺三角形赤のピラミッドなんだ
meidomu9.jpg



おぉ!見た目ほとんど完璧なピラミッドやん!
ほとんど完璧かと思われるピラミッドを造って悦に入るスネフェル君。
周囲の人たちもほっと胸をなで下ろして完成を喜んでいます。

近寄ってまじまじ見てみます

meidomu10.jpg

高さ104M
底辺の長さ220M

今度は見た目堂々とした出来栄えです

固唾を飲んで見守る周囲の人に彼は言いました。
角度が気に入らん!
(;゚Д゚) !?

断固とした態度で彼は言いました。


麿が作りたいのは勾配角52°のピラミッドじゃ。
然るにコレは傾斜角43°22′しか無いではないか!

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

もう一回やり直し!

ガ━━━━Σ(゚Д゚;)━━━━ン!!


こうして新しくもう一個作ることになりました。

だけど、彼はその完成を見ることが出来ませんでした。

なぜなら・・・・

169.jpg

(註2


彼は逝ってしまったのですTT

結果、出来たのが

屈折ピラミッドなんだ


meidomu6.jpg

高さ105M(最初の設計上の高さ128.5M)
底辺の長さ188.6M


途中までは彼の望みにかなり近い傾斜角度54°27′で作ってたんだけど、途中で重みに堪えかねたのか、途中で逝きそうになって工事を急いだのか、理由はよく分からないんだけど、結局さっきの赤のピラミッドと同じ43°22′に変更されてしまったんだ。

スネフェル君が生きていればやり直し!こんな中途半端なピラミッドで来世に逝けるか!?
と叫んだんだろうけど、残念ながら、来世に逝ってしまわれてしまって、彼のピラミッド造営はコレで最後になってしまったんだ。

でも、途中まではほぼ完璧な真性ピラミッドを造った(途中でダメだったけど)ことで、ピラミッド作りのノウハウをほぼ体得したカタチで


170.jpg


偉業は、次の世代であるクフ王に引き継がれたんだ。
さて、
こうして真正ピラミッドのカタチが決定されていったんだw


頂上にはこういうキャップストーン(冠石)
meidomu12.jpg

を置いて作られるようになったんだねw




ともあれ、ウチらにとってのピラミッドというのはなんと言ってもクフ王のピラミッドを中心とするギザの三大ピラミッドだよねw
Pyramids_of_Egypt1.jpg

スペックは

王名■■■■■■■■古代名■■■■■底辺(M)■■■高さ(M)傾斜角
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
クフ王■■■■■■■地平線■■■■230 X230■■■■146■■■51.5
カフラー王■■■■偉大なるもの■■214.5X214.5■■■143.5■■53
メンカウラー王■■神聖なるもの■■■105 X105■■■■65.50■■51

 長さと高さの比率は黄金比と呼ばれているんだwまた、金字塔という言葉はピラミッドのことを意味してるんだよw

167.jpg

ちなみにコレは黄金糖(註3

さて、特にクフ王のピラミッドは容積:約260万m3で、平均2.5tの石材を約270万~280万個、役600万㌧積み上げたと計算されているんだw
更に、注目するべきは正確な積石技術で、こんなに巨大であるにも関わらず、
4ヶ所の基底の角度の最大誤差3分33秒(1゜=60分)
基底側面の東西南北の誤差最大5分30秒 最小1分57秒
底辺の長さ230.36mの最大誤差10cm ……→ 1/2000
っていう正確さを誇ってるんだ。
ちなみに、現代建築の誤差は 1/1000 なんだから、ほんとスゴいよねw

コレは、現在の技術では不可能って言われているんだよwまた、1978年に大林組が、「現代の技術を用いるなら、どのように建設するか」を研究する企画を実行したんだけど、それによれば
総工費1,250億円(金額は当時のもの)
工期5年
最盛期の従業者人数3,500人
という数字が弾き出されたんだ。1立方m当たりの価格は、コンクリートダムが24,000円前後に対してピラミッドは48,000円になるというんだから言ってみればバカ事業というにふさわしいねw

でも、ピラミッドには大きな謎があるんだ。
たとえば
そも、ピラミッドとは何ぞや?
って言うことだね。

今までは奴隷をコキ使って作った王墓だと思われていたんだけど、ちょっと待ってよw
この説の有利なところは
・中から石棺が見つかっている
王家の墳墓が王家の谷に移った後には作られてない
・ピラミッド・コンプレックスに葬祭殿や神殿が付属している
っていうところなんだけど
ホンマにソレだけか?
っていう疑問の声も聞こえてくるんだ。
更に前述のスネフェル王は三つも作ってるんで
どないなっとんねん、おい!?
って、なっちゃうよねw
まさに
164.jpg

ホントに!?・・・ううん…(註4
ってところだよねw

このクフ王のピラミッドにしても「クフ王のピラミッド」と呼ばれるようになったのは、内部の隠し部屋の1つに、「クフもしくはスーフィス」と解読される神聖文字が見つかったというだけのことで、王の遺体が埋葬されたという形跡は残っていないし、むろん、王のミイラそのものが発見されたわけでもないんだ。
また、1987年、早稲田大学古代エジプト調査隊は、大ピラミッド内部を電磁波探査装置で調査し、それをコンピュータで分析したんだ。
けど、結果、未知の空洞の存在を発見したんだけど
団長で、権威である
サダム・フセイン氏
吉村作治氏曰く、
sakuzi.jpg

「ピラミッドは墓地ではなく、この地上に来世を象徴するために建てたものという考え方が自然で、確認された未知の空洞内に王の遺体が埋葬されているとは考えにくい」
とか言うてるんだ。

でも、それじゃー、
じゃー、ピラミッド時代の王はドコに葬られていたんですか?
っていう、新しい疑問も出てくるよねw
まぁ、その辺、今のところよく分からないって感じなんだw
でもさ、遺体がない以上、そこは墓というのもおこがましいと、ウチは思うなw
中には面白い説もあって、
「ピラミッドそのものが永遠の暦である」
という説なんだけど、1ピラミッドインチが1年を表し、紀元前4000年を表すピラミッドの最低点から、紀元2001年を表す王の間の一番端の地点まで、ピラミッドインチで各年に振り分けてみて、ある年にどんな出来事が起こったか、その年を示す通廊の状況によって分かるというんだ。つまり、これは、過去から未来を予想した年表、予言年表ということになるということなる・・・・・んだそうなんだが、ここで罠が一つ。

でも、解読した奴いねぇw


なので、最近有力なのが公共事業説なんだ。
ま、いわばエジプト式ニューディール政策だねw
曰く、ナイル川は毎年夏になると氾濫し、この間農民はまったく働くことができなかったんだ。そこで
公共事業ピラミッド建造計画ですよw
ピラミッド建設は、農民が失業状態にあるこの氾濫期に集中して行われた・・・らしいw。建設作業にあたる労働者には、賃金こそ支払われなかったものの、衣・食・住すべてが支給されたんだってw

んー、でもー・・・
ちょっと苦しいかなw?
だったらなんで”ピラミッド”でないとだめだったのw?
先に治水工事とかもっと生活に結びついたことやろうよ!

ま、よく分かりませんねw

それはさておきw
 当時の技術力・国力からして奴隷労働なしでも20年程度で実現可能と考えられる点、奴隷を徴用した証拠がないという点から一部の研究者には疑問を抱かれていたんだ。
近年のピラミッド労働者の村の発掘で、地方からやって来た労働者が地元の女性と結婚していた証拠や、酒が振舞われた記録、怪我に対して外科治療を行われていた痕跡が墓地の死体から見つかり、更には欠勤の文言の見られる当時の出勤簿の発掘等から、労働者は自由意思で働いていた事が導き出され、現在では奴隷労働説は否定されたと言って良いね。
中には
二日酔いなので休みます
なんて書かれたのも見つかったりしたんだよw
奴隷じゃありえなーい!(byプリキュア)だよねw

また、そもそも古代エジプト社会は古代ローマや古代アテナイの社会と違って、農業や手工業といった通常の生産労働も奴隷労働に依存しないで自由身分の農民によって成されてて、人口の少数しか占めない奴隷は家内奴隷が主体であった事が分かってるんだ。
つまり、
当時、奴隷といわれる身分の人間はとても少なかったって言うことだねw

そもそも、鞭をふりかざして奴隷をひっぱたき、王墓として作らせたって言うイメージを定着させたのはヘロドトスっていうオサーンが書いた「歴史」っていう書物なんだけど、いくら紀元前500年ぐらいのヘロドトスが現地の人の話を聞き回って書いたいうたかて、ピラミッドは紀元前1600年に作るのやめてるんだよ?そりゃアンタ
ウチらに「鎌倉幕府の御所ってどうやって作ったんですか?」って聞くようなもんだよw

更に謎があって
この三大ピラミッドのすぐ後に作成されたウセルカフのピラミッドは

sakkara13.jpg

エラいボロっちぃ
でも、ウセルカフ王の年代は、紀元前2498ー2491年であるから、ギザの三大ピラミッドの建造者と言われているクフ、カフラー、メンカウラー王の時代からわずか10年ほどしか経っていない。(メンカウラー王は紀元前2532年ー2504年)

一体この10年の間に何があったんですか!?
って思うのはうちだけじゃないよねw
突然あの偉大なピラミッド群を造った知識や技術が消え失せ、このような粗末なピラミッドしか造れなくなってしまったの?
って感じるよねぇ。
更に、何度も述べてるんだけど、王家の谷へ王墓が移行してからはピラミッドは造営されていないんだ。
そりゃー、盗掘を恐れて王家の谷でコソーリ作ることにしたんだから、大々的にやるわけにイカンだろうけど、
それじゃー、平民の暮らしはどうでも良くなったんですか?
公共事業は一体ドコへ!?
って、フツー感じるよねw

そこで!クイズ・ピラミネア!
ピラミッドが造営されなくなった理由を述べよ

①そんなことをする余裕が無くなった
②行政トップが談合&汚職で特捜部にタイーホされた
③飽きた

どれも激しいファイナルアンサーですw

真実は如何に!?

そこで、ウチの新説を!

165_2.jpg

ピラミッドはレーザー発射装置だった!!

(註5


って言う説はどうかなw
夢があって楽しいんだけどw

ま、何はともあれ
依然、謎だらけです

でも、まぁそんなこと想像しながらゲームするのもまた良いんじゃないかなw



注釈
(註1 ピラミッドパワーテント 曰く、不思議なパワーがモノの腐敗を防いだり、脳波の調子を良くするんだそうな。ま、眉にツバつけて聞くたぐいのハナシ。

(註2 光栄のゲーム三国志Ⅱの君主死亡の画面。君主が死ぬと勢力下の武将の忠誠度が軒並み落ちて美味しい思いをしたモンだったがw

(註3 大正12年創業 の株式会社黄金糖が発売している飴
砂糖と水飴だけでできた、昔ながらの鼈甲飴。添加物を一切使用せず、グラニュー糖と奈良の天然水で作られている逸品。

(註4 ホントに!?ううん・・・ 松浦亜弥の「トロピカ~ル恋して~る」の冒頭部分。貼り付けてる写真はプロモーションビデオの該当部分。この歌と「ドッキドキ! LOVEメール」「LOVE涙色」「Yeah!めちゃホリディ」の四作でイメージを決定づけたと言っても過言ではないだろう。近年、年齢詐称の疑惑が浮上中

(註5 光栄のゲーム「鋼鉄の咆哮3」のワンシーン。この作品では初代から何故かピラミッドがレーザーを吐きだしてくる。しかも結構強力。艦船マニアにはたまらない逸品。つかね、第二次世界大戦~現代の艦船を設計、操作できるのがウリだったはず。コレは・・・・






追記

いやー、今回は大変でしたw
でも、ダレも見てくれないのが悲しいですねw
今回、大変だったのは、なによりも膨大な資料とその整理、抽出作業でした。
また、皆さんに楽しく、わかりやすく書こうとしたのですが、そのために、二度も大きく加筆訂正しなければならなかったことです。とか言いながら、コレを書きながら3度目の追記訂正をしてるんですけどねw

まぁ、自分の文章力の低さ下限にうんざりさせられました。
みんなが少しでも楽しんでくれると言うこと無いんだけどなw
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yumurin.blog56.fc2.com/tb.php/19-40472706

0件のトラックバック

3件のコメント

[C27] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C28]

また変わってるw
  • 2006-11-23
  • しょんぼりーな
  • URL
  • 編集

[C40] ピラミッド

たぶん壊れないような形がそれなんだよ。
  • 2006-12-05
  • 三つ葉
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。